「らーめんたごさく」で昔ながらの味を堪能-新潟市-

ra-men-tagosaku グルメ

スポンサーリンク

本記事では「らーめんたごさく」さんをご紹介いたします。


こってり豚骨や味噌も良いけど、たまには昔ながらの中華そばが食べたくなりますよね、、そんなときに参考にしてみてください。



らーめんたごさくの場所

住所:新潟県新潟市中央区本町通2747-1



ちなみに大福が大人気な餅菓子店 さわ山さんの近くにあります!
 
さわ山さんの大福についてはこちら
sawayama-daihuku

老舗和菓子屋さわ山の大福を食べてみました!-新潟市-




こちらのらーめたごさくさんには駐車場は無いためあらかじめご注意ください。


とっち
ですが駐車場が無い代わりに有料駐車場に停車すると100円引きになります



らーめんたごさくの外観

ra-men-tagosaku1

ra-men-tagosaku2

THE・ラーメン屋といった感じの赤い暖簾に白い文字で期待値が高まります。


7月初旬現在ですが、かき氷ののぼりもあったのでこちらで食べることもできます!


らーめんたごさくの店内の様子

ra-men-tagosaku3


店内の席はカウンターとなります。
 

ra-men-tagosaku4

外にはテラス席もあるので複数人で食べる場合などには便利です。



とっち
外席でらーめんを食べられるのってなんか珍しくて良い!



ちなみに外席の張り紙にも書いてありますが、夜はお静かにしましょう。
 


らーめんたごさくのメニュー

こちらがたごさくさんのメニューとなります。

ra-men-tagosaku5

ra-men-tagosaku6

スポンサーリンク

セット品のバリエーションがすごい!!
 
 
いろいろなセットがありますが回鍋肉のセットは珍しいかもしれませんね。
 

セットだけではなく単品のメニューも充実していますが、あまりのセットの種類にワクワクしていたら写真を撮り忘れてしまいました・・。




実際にらーめんたごさくで注文したもの

ra-men-tagosaku8

回鍋肉のセットも気になるとことでしたが、今回はスタンダードに【ラーメン+チャーハン】のセットにしました。


このボリュームで900円はとてもリーズナブル!
 

実際にらーめんたごさくで注文したもの:ラーメン

ra-men-tagosaku9

醤油ラーメンとなります。

こちらは昔ながらの中華そばをイメージしていただけると分かりやすいと思います。


細めのちぢれ麺にあっさりとしたスープがとても合っていてとてもおいしいです。
 
とっち
美味しさと同時に懐かしさも感じました


ラーメンが入っているどんぶり(器)もいいですね~。


最近このどんぶりで出すラーメン屋さんが減った気もするのでうれしくなりました。。


実際にらーめんたごさくで注文したもの:チャーハン

ra-men-tagosaku10

続いてチャーハンです。


期待通りにパラパラしているチャーハン!


こちらは思ったより優しい味付けになっています。


ラーメンとのセットで食べると更にちょうどよく、最後まで飽きずにおいしく食べることができました。



らーめんらごさくの店舗情報

店名 らーめんたごさく
住所 新潟県新潟市中央区本町通2747-1
営業時間 11:00~21:30
定休日 不定休


休業日の確認は、電話ではなく「もーぐれ父ちゃん」と検索することを推奨しています!

こちらで検索するとお店のtwitterが出てくるのでそちらにお休み情報が出てきます。



【新潟市】「らーめんたごさく」で昔ながらの味を堪能のまとめ

本記事では「らーめんたごさく」さんのご紹介をいたしました。
 
今回はスタンダードにラーメン+チャーハンのセットを食べましたがそのほかにも色々なメニューがあるのでぜひ自分なりの組み合わせを見つけてみてください。


昔ながらの味をおなかいっぱい食べたい方は一度来店してみてください!


セット1つを2人でシェアすることもOKとなっています