[Johan Paris(ジョアン パリ)]ジョアンが三越から古町ルフルへ移転しました!-新潟市-

gourmet-johan-paris グルメ

スポンサーリンク

今回は全国に展開されているパン屋さんの「Johan Paris(ジョアン パリ)」さんをご紹介いたします。


今回ご紹介する古町店は元々三越にあった店舗が三越の閉店と共に移転して「ジョアン古町店」としてニューオープンしました。



ファンが多いパン屋さんなのでどんなパンを食べることができるのかワクワクします!



ジョアン古町店の場所

住所:新潟県新潟市中央区古町通7-1010 古町ルフル 1F  



 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

unmt😇(@unmeto32)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

2020年4月にオープンしたばかりの古町ルフルの中に入っています。




古町ルフルはとてもきれいでおしゃれな建物で、ジョアン古町店さん以外にも飲食店が入っているので要チェック!



 

ジョアン古町店の雰囲気

ジョアン古町店さんの外観はこちら!

gourmet-johan-paris1


gourmet-johan-paris2


Johan Paris(ジョアン パリ)さんのおなじみの深緑の看板が目印!


ガラス張りになっていて中を見ることができますが、すでにおしゃれな雰囲気が漂っています・・!

 
ジョアン古町店さんは古町ルフルの1Fに店舗がありますので、エレベーターに乗る必要もなく仕事帰りなどに寄りやすいです。



とっち
明日の朝ごはんを買いにふらっと立ち寄りやすい!




ジョアン古町店の店内の様子

ジョアン古町店さんへ入店!


入った瞬間から焼き立てのパンのいい香りが充満しています。
 
 
gourmet-johan-paris3


店内中央にはクロワッサンがたくさん並べられていました。
 


gourmet-johan-paris4

食パンやカレーパンはこちら!
 


gourmet-johan-paris5

サンドイッチもおいしそう・・。


 
gourmet-johan-paris6

こちらは甘いパンのコーナー

あんぱんやチョココロネなど甘いもの好きにはたまらないゾーンです。


あんぱんは「つぶあん」「こしあん」両方とも売っているので粒あん派もこしあん派も安心です!



とっち
どちらも選べなくなって結局2つ買っちゃいそうですね(笑)





また、お伺いした日はたまたま「イタリアフェアをやっていました。

gourmet-johan-paris7
 


gourmet-johan-paris8

パニーニカルツォーネ
 


gourmet-johan-paris9

なんとピザも売っていました!!
 


とっち
ピースで売られているパン屋さんはありますけどまるまる1枚のピザは珍しいですね!


日によっていろいろなフェアをやっているそうなのでいつ行っても楽しめそうです。
 



また、買ったパンをすぐ食べたい方はこちらのイートインスペースがおすすめです。

gourmet-johan-paris10


オーブントースターがあるので温め直すことも可能!



ジョアン古町店で実際にいただいたもの

今回ジョアン古町店さんでいただいたものはこちらです。
 
gourmet-johan-paris11

 
 

・コーンパン(小)

・ミニクロワッサン

・ミニチョコクロワッサン

・トマトとイベリコ豚のピッツァ
 
 

パンの種類が豊富なのでとても迷いましたが総菜系、甘い系、イタリアフェアからバランスよく選びました。


それぞれご紹介いたします!



ジョアン古町店で実際にいただいたもの:コーンパン(小)

gourmet-johan-paris12


まずは総菜パンの王道であるコーンパン!
 
シンプルながらも生地はモッチリふわふわで塩加減も絶妙でした。


コーンはシャキシャキの食感で一粒一粒が甘く感じられました。


ジョアン古町店で実際にいただいたもの:クロワッサン

gourmet-johan-paris13

甘いもの部門からはミニクロワッサンとミニチョコクロワッサンを選択。

どちらも外はサクサクの中はふんわり。


チョコクロワッサンの方は中に滑らかなチョコソースが入っていて、甘いもの好きにはたまらない一品でした。



ジョアン古町店で実際にいただいたもの:トマトとイベリコ豚のピッツァ

gourmet-johan-paris14

せっかくイタリアフェアが開催されていたのでそちらのコーナーからもひとつ購入しました。


パニーニや他のものとも迷いましたがピザがとてもおいしそうでしたのでトマトとイベリコ豚のピッツァにしました。


ピザのお味についてですが、生地はもっちり。

ベーコンがたっぷり入っていて食べ応えが抜群です。

また、トマトの甘みも強いので、イベリコ豚との相性も良かったです。


とてもおいしかったのでイタリアフェア開催中にもう一回買おうと思いました。
 



ちなみに今回、これだけ食べて総額465円(税込)なのでコスパがとんでもなく高いです!



ジョアン古町店の店舗情報

 

店名 Johan Paris(ジョアン パリ)古町ジョアン店
住所 新潟県新潟市中央区古町通7-1010 古町ルフル 1F
営業時間 8:00〜18:30
定休日 不定休



[Johan Paris(ジョアン パリ)]ジョアンが三越から古町ルフルへ移転しました!まとめ 

今回は三越から古町ルフルへ移転したジョアン古町店さんをご紹介しました。


外観がおしゃれですぐ店内に入りたくなるような雰囲気でした。


パンの種類もとても多く、どれを購入しようか本当に悩みました(笑)

種類が多いだけではなく、一つ一つのパンがとてもおいしく根強いファンがいるのも納得です


そして、こんなにおいしいのに金額はとてもリーズナブルなので学生さんも部活帰りに買うことができると思いました。


出来上がったばかりの古町ルフルにありますので、コスパ抜群のおいしいパンを食べたい方はぜひご来店してみてはいかがでしょうか!



新潟市内のパン屋さんはこちらも人気!
sahuran-meiketen

[石窯パン工房サフラン女池店]テラスでイートインもOKなお店-新潟市-